打掛④『宝尽くし幸いの風』

新しい色打掛を染めています。

新しい色打掛の図案・テーマは「宝尽くし」です。

七宝、隠れ蓑、丁子や金嚢(きんのう)宝鍵に打ち出の小槌。さらに松竹梅や傘をあしらった、古典ど真ん中で

ありながら世にも珍しい打掛が出来ようとしています。

最初はたった一枚のこのノートから始まります。

でも、一気に描き上げたこの一枚は、イメージぶれずに、かつ、どんどんと更新されて、本番の図案へ向かいます。

完成は二月ごろを目安にしております。どうぞお楽しみに。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP